• ホーム
  • ニキビ治療薬であるアジダームクリームにはこんな効果が期待できる!

ニキビ治療薬であるアジダームクリームにはこんな効果が期待できる!

2020年04月16日
肌を気にする女性

肌に出来てしまうだけで憂鬱な気分になってしまうニキビの症状ですが、自然治癒に任せていては治癒するまでに時間がかかってしまったり、雑菌が入り込むことで悪化してしまう可能性もあります。そのため少しでも早めにニキビ治療を行うためにも専用の治療薬を利用することが効果的だといわれています。現在色々なニキビ治療薬がありますが、その中でも注目されているのがアジダームクリームを利用する方法です。

このアジダームクリームはジェネリック医薬品の一つで、クリームタイプで非常に使用しやすいと多くの利用者から高く評価されている特徴を持ちます。ニキビは皮脂の過剰な分泌や、生活習慣の乱れなどが原因となり毛穴の炎症としてあらわれます。そこで、アジダームクリームに含まれている主成分アゼライク酸が、殺菌作用を与えてアクネ菌などでニキビが出来る原因となる菌の増殖を抑制させることが可能で、ニキビ改善をはじめ悪化を防いでくれることにより跡が残るのを防ぐことが出来ます。アジダームクリームに含まれているアゼライク酸は、抗炎症作用も持つためニキビ予防をはじめ、既に発生している炎症に対しても効果を与えることが出来ます。そのため予防のために使用する方法から、治療薬として利用するまでニキビ全体の治療が行えるクリームとして支持されているのです。

ニキビの治療効果以外にも、アゼライク酸はメラニン生成を抑える美白効果を肌に与えることができるので、炎症を起こした後に起こりやすい色素沈着や、紫外線によるダメージで肌にあらわれたシミに対しても有効で、シミ予防やシミ改善の美白剤としても活用されているほどです。実際にアジダームクリームを利用する際には、必ず手を清潔な状態にしてから使用することをおすすめします。炎症を起こしている状態で汚れた手で触れてしまうと、目には見えない雑菌が患部に付着して炎症が悪化してしまう危険があります。

そのため手を綺麗にしてから洗顔を行い、清潔な状態になってからクリームを患部に丁寧に塗ります。この時に無理に塗り込もうとすると肌に負担がかかるため、優しく伸ばすように使用することが大切です。クリームは比較的硬めなので、顔全体に使用する場合は1gを顔全体に丁寧に塗り拡げることがポイントです。

一般的に医療機関で処方されているニキビ治療薬は使用後に肌が乾燥しやすい特徴を持ちますが、アジダームクリームは低刺激で肌に直接使用しても乾燥が起こりにくいので、乾燥しやすい肌質に悩んでいる方でも安心して利用することが可能です。